退職ポイント 新入社員

「1ヶ月でもう辞めたい」新卒のあなたにおくるブラック企業記事××選

更新日:

カウントダウン

その会社。一生勤められますか?

あなたが今の会社に勤めてどのくらい経ちましたか現在7月なので新入社員なら3ヶ月程度でしょう。試用期間もありますので、本格的に勤め始めて1~2ヶ月かもしれませんね。

社会経験の無い皆さんは真っ白なシーツのようです。何にも染まっていないので非常識なことも「そんなもんか。」と受け入れてしまいます。

いやいや、ちょっと待ってください。その会社に一生勤めるんですよ!
朝礼や研修で社訓を大声で叫ぶような会社を当たり前だと思ってはいけません。ちゃんとブラック企業の情報を集め、自分の会社は常識的かどうか判断しないと大変なことになります。

「入社して1ヶ月くらいしか経ってないけどもう疲れた・・・。」という新人社員のあなた。当記事からしっかり勉強しましょう。

直ぐに辞めたい!と思ったあなたはこちら→ブラック企業を辞めるための『1週間プログラム』

SPONSORED LINK

ブラック企業の判断材料

自分に合っていない会社を全て「ブラック企業」と思ってはいけません。考え方によってはあなたにとっても素晴らしい会社になる可能性があります。

長く勤めるために重要な

 

 icon-angle-right 労働時間

  給与

  人間関係

 

についてもう1度考えて見ましょう。

icon-caret-right 【あなたの会社はどっち?!】ブラック企業診断テスト

 給与で失敗しないために、確認しておくべき6つのこと

 始業時間より30分以上早い出社をさせる会社は要注意

 「上司で分かる」直ぐに辞めたほうが良い企業の特徴

 「何だか出来そう。」と思ってはいけない。残業80時間は過労死ライン!

icon-caret-right こんな上司に気をつけろ!即退職につながる「ブラック上司」の6つの特徴

他人よりも自分の状態を優先しよう

新卒が親・先輩に仕事の悩みを相談しても「3年は勤めないと意味無いぞ。」と言われるに決まっています。あなたを守るのはあなた自身です。自分の精神状態や健康について客観的に考えてみましょう。

 通勤時で分かる!退職した方が良いあなたの精神状態について

 「最低でも3年間以上は勤めないと!」はもう古い。辞めるなら早いほど良い

 「年間休日数105日?」何とかなるって考えないほうが身のため!

 うつ病になりやすい会社の6つの特徴

icon-caret-right 仕事のモチベーションを維持できなくなった時が辞め時である3つの理由

5年後、10年後を考えてみよう

例えば結婚して家を買うとします。配偶者が働かないのなら手取りで20万円以上は絶対必要でしょう。今の手取りと昇給額から将来の給与を考えてください。自分の憧れた将来が出来ない会社に勤め続ける理由はありません。

 「年収300万円以下」の会社を即NGにするべき5つの理由

 「給料が上がらない!」家族経営の会社が持っている危険性について

 【徐々にブラックへ】福利厚生・雇用条件は入社後に悪くなる可能性がある

 手取り15万円以下の会社に勤める絶対条件

icon-caret-right 正社員7年目で手取り20万以下は赤信号?

早期退職後の転職は十分に可能

私も新卒からの1年間は転職を繰り返しました。若いうちの転職は十分に可能です。逆にブラック企業に長く勤めてしまった知人は早く転職しておけば良かったと後悔しています。

 ブラック企業から脱出する!おすすめの転職サイトランキング

 「体験談」退職してたった1ヶ月で入社できた転職サイトがこちら!

 就職先・転職先がブラック企業だった時に行うべき5つの行動

 「就職に失敗した、どうする?!」と悩んでいるあなたを助ける5つのサービス

 icon-check-circle 「就活に失敗したら・・・」第2新卒サポートに切り替えれば3ヶ月以内に転職可

  「3ヶ月で退職した新卒」も「20代無職」も大歓迎の転職サイト

会社も人と一緒で第一印象があります。試用期間で「うわっ!」と引いてしまう出来事があるとまず長く勤められません。(私の場合は6時45分から0時までの勤務があり「ムリ!」と確信しました。)

朝礼で怒鳴られる・パワハラ、モラハラがある・サービス残業があるなど、非常識な会社からは出て行くしかありません。何度も言っていますが「その会社に一生勤められますか?」。1ヶ月で辛いのに38年間勤めるのは頭がおかしくなります。自分に正直になりましょう。若いうちの失敗は将来の糧になります。まだやり直しは何度もできる年齢なのですから。

SPONSORED LINK

▼仕事にお悩みのあなたへ▼

 Blahara運営者の私が実際に使った・話を伺った転職サイトの中から特にお勧めの3社を抜粋しました。

  • 仕事を辞めたいけど相談できる人がいない
  • 転職活動を1人で頑張っているがつらい
  • 転職をどのようにすれば良いか分からない

というあなたはどうぞお使い下さい。

DODA

DODA

業界No.2の転職エージェントサービス。もっとも非公開求人が集まっており、転職エージェントがあなたに適した求人を提案してくれます(登録後に面談する流れです)。

転職者にどのような気持ちで接しているか質問したところ『常識的な求人』を集めているだけでなく、転職者にピッタリな求人を見つけてもらえるようアドバイザーの教育や相談会・年収査定などのサービスを向上していることが分かりました。

「ブラック企業に勤めたくないなぁ・・・。」と心の底から感じているあなたにおすすめ。

全国に拠点を構えており、使いやすい転職サイトです。

パソナキャリア

パソナキャリア

 転職サイトの多くが『登録に時間がかかる』ため、求人を探す前にモチベーションが下がってしまいますよね。

パソナキャリアは転職エージェントサービスの中では登録が簡単。履歴書・職務経歴書をデータでアップロードできるため、3分で登録が終わります。

「希望求人が見つからない、どうしよう・・・焦る。」と悩んでいるあなたにおすすめです。

地域別に専門のアドバイザーがいるため、地元転職に強いのも特徴(登録後に面談する流れです)。求人数は約4万。最大手に比べると半分程度ですが、満足度が高く、今伸びている転職サイトです。

@typeの転職力診断

転職力診断

 自己分析の1つとして『転職力』を診断できる無料サービスを実施しているサイト。

複数の項目に『該当する・しない』を5段階評価するだけで、自分の得意分野や現段階の予想内定社数・年収を診断してくれます。登録すると同時に企業からスカウトメールが届く『スカウトサービス』も始まります。

「転職って何からすれば良いんだろう・・・。」とお悩みのあなたにおすすめです。

私も登録翌日に4社からメールが来たため、他社の転職サービスと並行して使い情報集めを行いました。他の転職サイトには無いサービスがあるので一見する価値があります。

おすすめ記事

1

どんな会社がブラックなの? 初めまして!当ブログはブラック企業からの脱出の助けになる情報を発信しています。 私は大学を卒業して結婚式場のフォトグラファーになりました。これがとんでもなくブラック。月に1 …

2

現在、たくさんの転職サイトがありどこを利用すべきか分からない状態です。大手に登録したからと言って、転職に成功できるとは限りません。規模の小さな転職サイトでも、熱心に転職活動を手伝ってくれる場所もありま …

3

求人数が順調に増えつつある一方でブラック企業の数も増えています。 あなたが頑張って転職した先もブラック企業ならガッカリ。転職数が増えてしまい、面接通過率も落ちてしまいます。 そうならないためにも転職を …

4

東京は人が多いため仕事探しも簡単です。地方に比べて求人が多く、狭いエリア内でたくさんの仕事が見つかるためです。 しかし、 ブラック企業も多い です。 企業目線で考えると、人が辞めても直ぐに別の人が見つ …

5

その会社。一生勤められますか? あなたが今の会社に勤めてどのくらい経ちましたか現在7月なので新入社員なら3ヶ月程度でしょう。試用期間もありますので、本格的に勤め始めて1~2ヶ月かもしれませんね。 社会 …

6

ハローワーク・転職サイト・フリーペーパー・・・求人を探すための手段はたくさんあります。しかし、求人からブラック企業を見抜く技を知らないとブラック企業に入社してしまう可能性は上がってしまいます。 求人は …

7

ホワイトな求人・優良求人数No.1の評判 DODAは業界No.2の転職サイトです。(No.1はリクナビ) インターネットや知り合いの転職者から話を聞くとDODAが大手の中ではもっとも良い評判でした。転 …

-退職ポイント, 新入社員

Copyright© Blahara , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.