ブラック企業からの脱出に便利な情報を発信しています。

Blahara

退職ポイント ストレス・病気

仕事が不安で動悸を起こしてしまうあなたへ、早期転職をするメリット

%e9%a0%ad%e3%82%92%e6%8a%b1%e3%81%88%e3%82%8b%e4%ba%ba

笑って仕事ができるようになる方法

ミスが怖くて動悸がする、仕事量が多すぎて仕事が回らない、眠る前に明日の仕事のことを考えてしまい眠れない。とお悩みでは無いでしょうか。

ブラック企業研究家、Blahara運営者の『Ryo』です。

しかし、退職は収入がゼロになる不安・次の転職先が見つからない可能性があります。かと言って仕事を続けられる状態でも無いでしょう。

この記事をお読みになれば「退職」への第一歩と「成功する転職」について学ぶことができます。実際に私も皆さんと同じような状況になり退職しましたが、現在は上司や同僚に相談でき、不安な状況を改善できる仕事に就くことができました。その体験から、皆さまにも転職をお勧めさせて頂きます。

スポンサーリンク

仕事に対して動悸・息切れがする状態とは

%e8%83%b8%e3%82%92%e6%8a%bc%e3%81%95%e3%81%88%e3%82%8b%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%b3

仕事前・仕事中に動機がする場合、原因は仕事によるストレスと考えられます。

ストレス性の動悸は自律神経のコントロールができてないために起こります。

人はストレス状態になると筋肉がこわばり、息が荒くなり、血圧が上がります。刺激に対して敏感になるため、集中する場面では必要な状態です。

逆にリラックス状態になると呼吸が深くなり、血圧が下がります。睡眠前はこのリラックス状態になります。

ストレス状態・リラックス状態を管理しているのが交感神経と副交感神経です。この2つの神経を上手にコントロールしているのが自律神経なのです。

あなたは常に緊張し続けている状態

今のあなたは仕事のストレスにより1日中ストレス状態になっています。いつも血圧が上がり、息切れを起こしている状態です。外部からの刺激に敏感になり、人の些細な一言にも反応してしまいます。

普段は聞き流せる言葉も素直に受け止めてしまい心にダメージを負ってしまいます。

心のダメージが蓄積するとパニック障害・うつ病を発症します。

私の例:

私は1年間、結婚式場のカメラマンとして勤務しました。膨大な仕事量のため、朝の6時半~夜の0時まで仕事をする日もありました。職人気質の職場の為、教育が無く、上司から叱られる日々。通勤途中に別の県へ逃げたいとまで思うようになりました。

1年後、身体中に発疹を起こしました。不眠と過労によるものです。動悸・息切れもしていたため、心療内科に行った所、軽いうつ病とのことでした。

SPONSORED LINKS

早期転職をする3つのメリット

%e3%82%84%e3%82%8a%e6%89%8b%e3%81%ae%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%b3

  • 社会復帰が早くなる
  • 1分1秒でも若いうちに転職できる
  • ストレスから解放される

この3つが早期転職をお勧めする理由です。詳しくお話します。

社会復帰が早くなる

仕事に対して動悸・息切れを起こす場合、あなたは肉体的にも精神的にもダメージを負っています。

不眠により顔にクマができ、暗い表情をしています。

動悸をするほどのストレス状態なので「仕事」に対して恐怖感を持っています。

この状態で良い転職ができるとは言えません。私も心療内科に言った際に「まず2週間は安静にしてください。」と言われました。

今の職場に長く勤めるほどあなたのダメージは蓄積されていきます。転職までのブランク時間が長くなるため、転職活動が難しくなる他、社会復帰が遅くなります。

1分1秒でも若いうちに転職できる

今、直ぐに転職活動を開始すれば早く転職できます。早く転職すれば、転職先でも年齢差を感じる心配がありません。1年遅く転職すれば、転職先で自分より若い人が上司になる可能性もあります。

また、転職は若ければ窓口が広がり、遅ければ窓口が狭くなります。

私の知人で28歳と31歳の男性が仕事を辞めました。28歳の男性は3ヶ月で転職に成功しましたが、31歳の男性は1年経っても仕事が見つかりません。

ストレスの強い今の職場に居続けるメリットが無いのであれば、早期転職に踏み切った方が転職活動が有利になります。

ストレスから解放される

私がカメラマンを辞めた時、

「ああー、これで自由だ!」

と感じました。これから先の不安より、今の職場から解放される喜びが強かったのです。

仕事はほぼ死ぬまで続きます。あなたは死ぬまで現在の強いストレスと戦い続ける勇気があるでしょうか。それよりも、仕事に対して不安やストレスの無い職場を探した方が人生が楽しくなります。

成功する転職と失敗する転職

%e3%82%b0%e3%83%83%e3%83%89%e3%82%a2%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%92%e3%81%99%e3%82%8b%e7%94%b7%e6%80%a7

では、次に転職に対する不安を解消したいと思います。

仕事を辞めたいけど辞められない人の多くが、

「今より辛い職場に入ったら終わり。」「転職はしたいけど、仕事が見つかるか不安。」

と考えています。そのお気持ちは良く分かります。

まず、仕事が見つかるかどうかにお答えします。

100%仕事は見つかる

内容を選ばなければ仕事は必ず見つかります。例えばハローワークで2016/10/01現在の求人数を見てみると「870851件」でした。

試しに「31歳 私の住んでいる市」で検索すると1937件になります。

1937回転職活動をすれば必ずどこかに入社できます。問題なのは「長続きする仕事かどうか」です。

失敗する転職とは

良い求人・・・例えば残業が少なく基本給の多い仕事は応募が殺到します。倍率が高くなるため、あなたの熱意やアピールポイントが無いと採用されません。

  • 清潔感
  • 仕事に対する熱意、アピール
  • 退職理由
  • 長続きできる理由

の4点が無いと良い求人をゲットできません。転職に失敗する人は転職活動に戦略が無く、何となく応募して何となく採用されています。

成功する転職とは

転職の成功とは

あなたが耐えられる程度のストレスであり、一生続けられる仕事に就くこと

です。

そのためには今お話した4点が必要です。

清潔感

身だしなみ・社会人としての知識・マナーの無い人は採用されにくくなります。その判断基準が清潔感です。

あなたがヨレヨレのスーツ+ボサボサの頭で面接に行ったとします。人事は「常識も無いし、これで営業活動ができるとは思えない。」と判断するでしょう。

仕事に対する熱意・アピール

応募した企業の専門知識やあなたを雇うメリットを披露できるのなら、企業側も「こいつは雇うと役に立ちそうだ。」と考えます。

あなたを雇うことで、あなたの賃金以上のメリットを会社に提供できるか。まで話ができると、企業側は採用・不採用を簡単に判断できるでしょう。

「私はコミュニケーションが下手で、不器用です。でも雇ってくれませんか?」

では企業は絶対に雇ってくれません。

退職理由

面接では必ずと言って良いほど退職理由を聞かれます。なぜなら、あなたを雇って直ぐに辞められた場合、企業は大赤字だからです。前の職場と同じ理由で辞められては困るのです。

「ストレスで動悸がして・・・。」

とまともに答えてはいけません。ネガティブな内容もポジティブに変えると印象が良くなります。

「たくさんの仕事を任せて貰えましたが、より評価して貰うことを目標に転職を決意しました。」

「30歳も近くなり、結婚等を考えるようになりましたので、プライベートの時間も確保しつつ仕事に前向きに取り組みたいと考えた結果です。」

のようなイメージです。

長続きできる理由

あなたが長く勤めたいと考えているように、企業側も雇った社員に定年まで居て欲しいと思っています。社員を新しく雇うのはお金が掛かるからです。1人の社員に長く勤めてもらい、スキルを高めて貰った方が企業にはメリットがあります。

そこで、あなたが長続きできる理由を伝えましょう。

具体的には、

  • 職場までの距離が近い
  • 結婚を考えている
  • 社員の皆さんとも積極的にコミュニケーションを取りたい

があります。飲み会など社員の行事も大好きですとアピールすれば、企業も悪い気はしないでしょう。

悩みが相談できる転職サイト

仕事のストレスで動悸を起こすように、転職活動でもプレッシャーからストレスを感じることがあります。特に面接に失敗して希望求人が無くなってしまった時の絶望感は言葉になりません。

転職活動を相談できる転職サイトを利用すると不安が改善されます。

当ブログお勧めの転職サイトは

「転職サイトってブラック企業ばっかりじゃないの?」「転職先がブラックだったらどうしよう・・・。」転職はしたいけど、絶対にブラック企業には入社したくないあなたへ。当記事では『ブラック企業率の低い転職サイト』『ブラック企業を見抜きやすい転職サービス』をご...

でご紹介している通りです。その中でも転職活動初心者に使いやすい転職サイトが、いい就職.comです。詳しくはこちらをご覧下さい。

ブラック企業からの脱出に便利な情報を発信しています。

早期退職してしまった第2新卒向けの転職サイトですので、初めて就活をする学生が受けるようなサポート・勉強会などが充実しています。

もう少しだけ今の職場で頑張ってみようと考えているあなたも、どんな求人が近くにあるのか知るだけで気の持ちようが違います。「たったの4項目入力→30秒で終了」という気軽な転職サイトもありますので、試しに登録してみてはいかがでしょう。

ブラック企業からの脱出に便利な情報を発信しています。
スポンサーリンク
おすすめ記事と広告

▼仕事にお悩みのあなたへ▼

Blahara運営者の私が実際に使った・話を伺った転職サイトの中から特にお勧めの2社を抜粋しました。

  • 仕事を辞めたいけど相談できる人がいない
  • 転職活動を1人で頑張っているがつらい
  • 転職をどのようにすれば良いか分からない

というあなたはどうぞお使い下さい。

JAIC(ジェイック)

JAICは20代にお勧めの転職サービスです。

全国で0.05%の職業紹介会社しか選ばれていない職業紹介優良事業者にも登録されています。

  • 求人先を視察しているため、ブラック企業率が低い
  • 就職支援・アドバイスサービスにより転職後の定着率が94.3%
  • 転職歴の多い人でも『履歴書不要』の面接会があるため書類で落とされない

求人先を査察していることが他の転職サービスと違います。どこの転職サイトも同じと思っている人ほど使って欲しい。

DODA

DODA

業界No.2の転職エージェントサービス。もっとも非公開求人が集まっており、転職エージェントがあなたに適した求人を提案してくれます(登録後に面談する流れです)。

『常識的な求人』を集めているだけでなく、転職者にピッタリな求人を見つけてもらえるようアドバイザーの教育や相談会・年収査定などのサービスを向上していることが分かりました。

職務経歴書はデータでアップロードできるので登録も簡単。

「ブラック企業に勤めたくないなぁ・・・。」と心の底から感じているあなたにおすすめ。

全国に拠点を構えており、使いやすい転職サイトです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo

Ryo

現在は個人事業+メディア編集長として活動。2社の倒産と1社の利益率激減を経験。激務のブラック企業勤めで2回倒れています。 仕事でヘトヘトになっている状況を向き合って欲しく、ブラック企業からの脱出を応援する『Blahara(ブラハラ)』を運営! プロフィールはこちら ⇒ 運営者情報

-退職ポイント, ストレス・病気

Copyright© Blahara , 2020 All Rights Reserved.

ホワイト求人が多い職業紹介優良事業者って知ってる?
詳細記事はこちら
ホワイト求人が多い職業紹介優良事業者って知ってる?
詳細記事はこちら