ブラック企業の種類と特徴

夜の会社

現在、ブラック企業は単純に「労働時間が長く、給与が少ない企業」では無くなりつつあります。あなたがブラック企業勤めから脱出するためには、その特徴や種類を知ることが大切です。若しかしたら、ブラック企業に勤めているのにあなたは「それが普通」と思わされている可能性があります。

当記事では、ブラック企業の種類と特徴に関する記事をまとめています。どうぞご覧下さい。

給与に関する内容

仕事とは労働力を提供する代わりにお金を貰う行動です。給与が低ければ時給が低くなり、アルバイトより低賃金で酷使させられる危険もあります。

具体的にどれほどの年収・昇給額が危険域なのか、高すぎる年収は本当なのか?という疑問にお答えしています。

icon-chevron-circle-right 当然ですが、給与が減る会社が危険な3つの理由

icon-chevron-circle-right 「生活できない・・・。」急な残業ゼロで給与が激減する危険性と対処法

icon-chevron-circle-right 【社会人2年目】昇給額が少なくて「えっ?!」と驚いたあなたへ

 年収300万円でもラッキー?!地方で貰える給料の実態とは

 正社員7年目で手取り20万以下は赤信号?年収アップを考えるなら今が最適。

 「給与は低いがやりがいのある仕事」に勤めた本音、その実態

 未だにあるの?!女性のボーナスが少ない企業が持つ3つの注意点

 基本給17万の会社に勤める前の7つのチェックポイント

 昇給額5,000円未満の企業に勤めるとワーキングプアになる5つの理由

 20代・30代が零細企業勤務で手取り30万円を稼ぐのに必要な5つの条件

 「あ、ボーナス減った。」賞与額がブラック企業と関わるたった1つの理由

 ブラック企業がこぞって採用する「日給月給制」の危険性

 基本給が低い会社に勤める5つのデメリット

 「28歳年収750万」高すぎる年収求人はウソ?本当?

 「特別インセンティブ」のある会社の注意点

 手取り18万円はブラック企業?それとも一般企業?

 「年収300万円以下」の会社を即NGにするべき5つの理由

 「給料が上がらない!」家族経営の会社が持っている危険性について

 手取り15万円以下の会社に勤める絶対条件

 30歳前後と40歳以降の給料が違いすぎる会社は要注意

icon-chevron-circle-right 給与で失敗しないために、確認しておくべき6つのこと

労働時間に関する内容

仕事は人生を良くするための行動です。仕事そのものが人生になっているのは異常なことです。しかし「月に40時間残業」と言われてもピンと来ないでしょう。具体的にどのような生活が待っているのか、シフト制やみなし残業の危険性など労働時間に関する内容についてお答えしています。

icon-chevron-circle-right 「常識的に考えて」自宅より会社に居る時間が長い人生とは

icon-chevron-circle-right 「勤めて実感」有給を取れる会社と取れない会社の5つの違い

 「基本給に時間外手当含む」の求人で必ず確認すべき3つのこと

 1日3時間残業の会社に勤める6つの注意点+実際に勤めた経験談

 【有給が取れない・・・】休めなかったらブラック企業?それとも一般企業?

 有給が使えない?!ブラック企業が取り入れている有給防止策とは

 「もう帰りたいよ・・・。」定時なのに帰れない会社の特徴

 実は異常?!新婚旅行を許してくれない会社の3つの実態

 病欠できない、冠婚葬祭で休めない会社が非常識な5つの理由

 ブラック企業は女性の残業時間が長い?!

 正社員の「シフト制勤務」で覚悟しなければいけない3つの事由

 みなし残業「70時間」の会社から学ぶ求人の注意点

 残業5時間と40時間の求人で気をつけたいポイント

 「年間休日数105日?」何とかなるって考えないほうが身のため!

 【休憩時間30分?!】小・昼休憩の長さがブラック企業に直結する3つの理由

 「終電」より遅く仕事をさせる会社が持っている6つの危険性

 始業時間より30分以上早い出社をさせる会社は要注意

人の使い方、人間関係に関する内容

どれだけ給与が良く、労働時間が短くても人間関係が破綻していればストレスによりうつ病になる危険があります。しかし、仕事は閉鎖された一部の人間関係で成り立つことが多く、今の状態が異常かどうか判断できないことがあります。NGな人間関係はどのようなものなのか、パワハラやモラハラの具体例についてお答えしています。

 【ブラック企業対策】理不尽な上司を操る7つの裏手段

 工場長のパワハラがブラック工場に繋がるたった1つの理由

 上司にメールアドレスとLINEを教えるべき?教えないべき?

 「一部上場企業」はホワイト企業という意味では無い

 「仕事の出来る人が辞めていく」会社は危険度120%

 パワハラ上司よりもモラハラ上司が危険な5つの理由

 「上司で分かる」直ぐに辞めたほうが良い企業の特徴

その他の内容

他にもブラック企業として判断できるたくさんの要素があります。入社前にブラック企業を見抜く方法から、求人からブラック企業を見抜く方法まで、様々な疑問にお答えしています。

icon-chevron-circle-right ブラック企業偏差値の高い7つの業界がこちら。勤めるなら要注意

icon-chevron-circle-right ブラック企業に洗脳されるってどういうこと?私が経験した7つのこと

 「うちの会社、おかしくない?」異常な会社を判断する31項目

 怒鳴る上司に我慢をしても無駄な3つの理由

 掃除を労働時間に含めない会社がブラックである3つの理由

 募集内容と雇用条件が違うことって当たり前?!

 働きやすい工場と働きにくい工場を見抜く5つのポイント

 『少数精鋭?』1人当たりの仕事量が多すぎる会社が抱える5つの問題点

 ブラック企業の定義15項目

 皆の前で叱るのってアリ?過去3回経験したこんな朝礼の会社には要注意!

 実はブラックな大企業を見抜く7つの方法

 「あれ、この会社って・・・。」入社前研修で分かるブラック企業の5つのポイント

 「3社に1社?!」ブラック企業ってどのくらいあるの、とお悩みのあなたへ

 結婚式で分かる、あなたの上司の「ブラック度数」

 1つ該当で即アウト!7社に3社は該当するブラック企業あるある15パターン

 ブラック企業の検索結果で気をつけて欲しい7つのポイント

 ブラック営業にありがちな「自爆営業」の実態5パターン

 男性上司の女性に対するパワハラ14パターン

 当たり前ですが、産休・育児休暇が存在しない企業は120%ブラック

 なぜ、女性が多い会社にブラック企業が多いのか?

 えっ、まだあるの?!セクハラ上司がブラック企業の原因になる理由

 女性がブラック企業から脱出する方法と戦略。大事なのは特徴を知ること

 30代で未経験OKの求人に応募する5つの注意点

 平均年齢が高すぎる企業も低すぎる企業も問題を抱えている

 「求人概要」に不備・空きがある会社は即NG

 求人からブラック企業を見抜く方法

 「アットホームな職場」がブラック企業の売り文句になる7つの理由

 「潰れろ!」と思うけど、ブラック企業が潰れにくい理由

 平均年齢26歳の職場が「ブラック企業率」の高い5つの理由

 社員の5割以上が役職に就いている会社は危険?!

 【徐々にブラックへ】福利厚生・雇用条件は入社後に悪くなる可能性がある

 【高校・大学生】就活でブラック企業を見極める6つのコツ

 就職先・転職先がブラック企業だった時に行うべき5つの行動

 女性が多い職場に男が入社する場合に知っておきたい5つのこと

 既婚者の数が少ない会社が持っている5つの問題点

SPONSORED LINK

更新日:

Copyright© Blahara , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.