ブラック企業からの脱出に便利な情報を発信しています。

Blahara

ブラック企業からの転職

履歴書郵送時の添え状って必要?書類通過率が〇〇%上がる可能性とは

添え状を作る女性

「履歴書を郵送する時に挨拶状って必要なの?」

当記事では就職活動に必須な『添え状』について解説します。

 

ブラック企業研究家、Blahara運営者の『Ryo』です。

履歴書・職務経歴書は就職に欠かせない書類です。

この2枚を見て会社側があなたを判断するためです。

しかし、同じくらい『添え状』『挨拶状』が大切なことは知られていません。

添え状がなぜ大切なのか。書類通過率は上がるのか。

詳しくお話しますので、是非ともご覧下さい。

スポンサーリンク

1.履歴書郵送時の添え状が持つメリットについて

添え状を確認した人事の女性

By: Steve wilson

日本の社会は『礼』や『しきたり』を重んじます。

海外では履歴書も印刷するのが一般的。しかし、日本は未だに手書きです。

「履歴書は手書きで書くもの。」

という印象が根強く残っているためです。

『添え状』は履歴書・職務経歴書と違い絶対必要なものではありません。

しかし、添え状を書くだけであなたの印象が良くなります。

①添え状は『社会人のマナー』

会社員はとにかく時間がありません。

限られた時間で多くの仕事を与えられるためです。

人事部にとって『面接』は大きな仕事。時間もかかりますし、責任も重大です。

10人の応募があったとして、10人全員を面接することはできません。

そこで書類選考が必要になります。

 

書類選考は『問題が無いかどうか』を判断します。

仕事に有利な資格があっても、写真が貼られていなければ落とされます。

会社側は社会人として普通に勤められる人を求めます。

添え状があるだけで

「この人は社会人として基本ができている。」

と感じてもらえます。

添え状はあなたの履歴書通過率をアップする効果があります。

②新卒の転職時ほど添え状を書くべき

社会に出て3ヶ月未満で仕事を辞めようと考えていませんか。

すぐに転職するのはあなただけではありません。

同じようにたくさんの人たちが早期転職を考えています。

社会に出て3ヶ月未満だと、まだ社会の常識を学んでいる途中です。

転職も始めてなので、どんな書類をどのように出すのかが分かりません。

添え状があるだけで『ライバルと差を付ける』ことができます。

SPONSORED LINKS

2.履歴書の送付する添え状の書き方

実際にどのような添え状を書けば良いのかをお話しします。

 

私の場合は以下のような文面で作成しました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

拝啓 貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

このたび、〇〇より貴社の求人を拝見し応募させて頂きました。

〇〇大学卒業後、株式会社▲▲製造部に2年間勤めました。在職中はライン業務・原料の入荷管理作業を行い、同時に社会人としての常識・組織のあり方について学んできました。貴社ではこれまでの経験を活かすことができればと思っております。

履歴書・職務経歴書を同封しましたので、ご検討の上、面接の機会を頂ければ幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

敬具

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  • 会社を知ったきっかけ
  • 簡単なPR
  • 同封書類の紹介
  • 最後の挨拶

があればどんなフォームでも大丈夫です。

できるだけ丁寧な内容を心がけましょう。

さらに具体例やサンプルが知りたいあなたはこちらがお勧めです。

こちらは色んな例文が200種類以上取り上げられているサイトです。

参考 挨拶状ドットコム

まとめ

たかが『添え状』とお思いかもしれません。

ですが、転職に有利ならどんなことでも取り入れましょう。

面倒なことをすればするほど注目してもらえます。

日本の企業は腰の低い丁寧な人を好みます。添え状はあなたに会う前から印象を良くしてくれます。

添え状がしっかりしていれば、面接でも有利です。

転職活動中で良い求人を探している最中のあなたへ。

当ブログお勧めのブラック企業率の低い転職サイト・サービスをまとめています。

あわせてご覧下さい。

関連記事 ブラック企業率の低い転職サイトランキングベスト5

スポンサーリンク
おすすめ記事と広告

▼仕事にお悩みのあなたへ▼

Blahara運営者の私が実際に使った・話を伺った転職サイトの中から特にお勧めの2社を抜粋しました。

  • 仕事を辞めたいけど相談できる人がいない
  • 転職活動を1人で頑張っているがつらい
  • 転職をどのようにすれば良いか分からない

というあなたはどうぞお使い下さい。

JAIC(ジェイック)

JAICは20代にお勧めの転職サービスです。

全国で0.05%の職業紹介会社しか選ばれていない職業紹介優良事業者にも登録されています。

  • 求人先を視察しているため、ブラック企業率が低い
  • 就職支援・アドバイスサービスにより転職後の定着率が94.3%
  • 転職歴の多い人でも『履歴書不要』の面接会があるため書類で落とされない

求人先を査察していることが他の転職サービスと違います。どこの転職サイトも同じと思っている人ほど使って欲しい。

DODA

DODA

業界No.2の転職エージェントサービス。もっとも非公開求人が集まっており、転職エージェントがあなたに適した求人を提案してくれます(登録後に面談する流れです)。

『常識的な求人』を集めているだけでなく、転職者にピッタリな求人を見つけてもらえるようアドバイザーの教育や相談会・年収査定などのサービスを向上していることが分かりました。

職務経歴書はデータでアップロードできるので登録も簡単。

「ブラック企業に勤めたくないなぁ・・・。」と心の底から感じているあなたにおすすめ。

全国に拠点を構えており、使いやすい転職サイトです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo

Ryo

現在は個人事業+メディア編集長として活動。2社の倒産と1社の利益率激減を経験。激務のブラック企業勤めで2回倒れています。 仕事でヘトヘトになっている状況を向き合って欲しく、ブラック企業からの脱出を応援する『Blahara(ブラハラ)』を運営! プロフィールはこちら ⇒ 運営者情報

-ブラック企業からの転職

Copyright© Blahara , 2020 All Rights Reserved.

ホワイト求人が多い職業紹介優良事業者って知ってる?
詳細記事はこちら
ホワイト求人が多い職業紹介優良事業者って知ってる?
詳細記事はこちら