転職 転職フローチャート

在職中の転職活動の進め方!失敗しない4つの注意点

更新日:

転職サイトを眺めるサラリーマン

「在職中の転職活動ってどうやるんだろう。注意点ってあるの?」

とお悩みでは無いでしょうか。

在職中の転職活動は『金銭面の不安が無い』のですが、とにかく大変です。

現会社にバレてしまうリスクもあります。

当記事では在職中の転職活動を成功させる注意点を4つお話します。

これを守れば安心して転職活動ができますよ。どうぞご覧下さい。

SPONSORED LINK

1.転職活動をする時間を確保する

通勤時のシルエット

在職中の転職活動は時間がありません。

特に『残業の多い仕事』に就いていると、平日・土日共にまとまった時間が取れません。

時間を有効に使って転職活動を進める必要があります。

逆に言えば、転職を成功させるためには無理をしてでも時間を作らなければいけません。

①出社前や休憩時間に転職情報を集める

ちょっとした時間でも『気になる求人のチェック』はできます。

転職は希望求人が無くなるとどうにもなりません。

できるだけ多くの求人を見て、希望求人を増やす努力をしましょう。

 

  • 電車通勤中
  • 会社の昼休憩時間
  • 始業前の時間

 

などを使ってスマホで求人をチェックするようにしましょう。

②『ヤル気が無い』と叱られても時間を作る努力をしよう

あなたの働いている職場がブラック企業であれば、あなたには全く時間がありません。

有給取得や定時帰りも難しいでしょう。

しかし、無理を承知で時間を作らないと転職活動は進められません。

有給取得も定時帰りも全く問題の無い行動です。

何かしら理由を作って転職活動時間を作る努力をしましょう。

2.会社内の人に転職の相談をしない

転職活動は現会社にバレません。

なぜなら、転職活動をしている情報は現会社に伝わらないためです。

それなのに転職活動がバレてしまう理由は大きく2つ。

 

  • あなたが社内の人に相談してしまった
  • 転職サイトを見ている姿を目撃された

 

社内の人に相談するのは危険です。

相談相手のモチベーションが高ければ、あなたの転職を引き止めるためです。

上司や人事部に噂が広まる恐れもあります。

転職しようとした社員に対して、会社は良い待遇を与えません。ボーナスや昇給が減る危険があります。

①もし、社内の人に仕事について相談したいなら

退職や転職のキーワードを出さずに相談しましょう。

あくまで『会社に残るイメージ』を印象付けます。

給与で悩んでいるのなら、生活や手当てに関する話題を出します。

こうすることで現会社に残った場合どうなるかを想像することができます。

3.自宅でできる転職サービスを利用する

例えばあなたがハローワークに行くとします。

ハローワークはいつも混雑しています。特に土曜日は人が殺到します。

求人検索用パソコンに行列ができるほどです。

これでは何時間かかっても良い転職活動ができません。

時間が無い時こそ、自宅でできる転職サービスを最大限に活用しましょう。

①自宅の転職活動の基本は『情報収集』

自宅でできる転職活動は主に3つ。

 

  1. 求人のチェック
  2. 自己分析
  3. 希望求人の口コミチェック

 

履歴書や職務経歴書作成はそんなに時間がかかりません。1度作ってしまえば、それを見て同じことを書くだけです。

それよりも『求人のチェック』『自分にできることの確認』が重要です。

②できるだけたくさんの求人をチェックするために

求人は『公開求人』と『非公開求人』の2つに分けられます。

 

非公開求人は主に人気のある求人・特殊な技能が必要な求人のことです。

非公開求人をチェックするには転職エージェントに登録する必要があります。

あなたとアドバイザーがマンツーマンで話し合い、アドバイザーがあなたにピッタリな仕事を選びます。その中にホワイトな非公開求人が混じってきます。

 

公開求人は転職サイトに登録すれば閲覧できる求人のことです。

登録しなくても閲覧できますが、登録した方が数が圧倒的に増えます。

公開求人の中にもあなたにベストな求人はあります。できるだけ多くの求人をチェックして、あなたにピッタリなものを探しましょう。

4.内定~退職までの段取りを考えておく

無事に転職先が決まった場合、現会社を退職しなければなりません。

転職先と相談して『いつから働き出すか』を決定しておきましょう。

転職先も企業です。現会社に迷惑のかからない期間を希望するのは問題ありません。ちゃんと理解してくれます。

退職までの期間は会社により違います。就業規則を確認しておきましょう。

就業規則に記載が無い場合は2週間後に退職ができます。

退職の意思を伝える際、

「既に転職先が決定しており、〇〇日までに退職します。」

とキッパリ言い切りましょう。

そうしないと転職先に迷惑がかかることになります。既に大事なのは転職先です。そこを忘れないようにしましょう。

まとめ

在職中の転職はとにかく大変です。

しかし、職歴に空白期間ができないため有利です。今後のことを考えれば在職中に転職先を見つけるのは良いことです。

転職は正しい方法で時間をかければ必ず成功します。

まずは転職活動のできる時間を作り、転職サイトに登録することから始めましょう。

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告

▼仕事にお悩みのあなたへ▼

Blahara運営者の私が実際に使った・話を伺った転職サイトの中から特にお勧めの3社を抜粋しました。

  • 仕事を辞めたいけど相談できる人がいない
  • 転職活動を1人で頑張っているがつらい
  • 転職をどのようにすれば良いか分からない

というあなたはどうぞお使い下さい。

DODA

DODA

業界No.2の転職エージェントサービス。もっとも非公開求人が集まっており、転職エージェントがあなたに適した求人を提案してくれます(登録後に面談する流れです)。

『常識的な求人』を集めているだけでなく、転職者にピッタリな求人を見つけてもらえるようアドバイザーの教育や相談会・年収査定などのサービスを向上していることが分かりました。

職務経歴書はデータでアップロードできるので登録も簡単。

「ブラック企業に勤めたくないなぁ・・・。」と心の底から感じているあなたにおすすめ。

全国に拠点を構えており、使いやすい転職サイトです。

パソナキャリア

パソナキャリア

 転職サイトの多くが『登録に時間がかかる』ため、求人を探す前にモチベーションが下がってしまいますよね。

パソナキャリアは転職エージェントサービスの中では登録が簡単。履歴書・職務経歴書をデータでアップロードできるため、3分で登録が終わります。

「希望求人が見つからない、どうしよう・・・焦る。」と悩んでいるあなたにおすすめです。

地域別に専門のアドバイザーがいるため、地元転職に強いのも特徴(登録後に面談する流れです)。求人数は約4万。最大手に比べると半分程度ですが、満足度が高く、今伸びている転職サイトです。

@typeの転職力診断

転職力診断

 自己分析の1つとして『転職力』を診断できる無料サービスを実施しているサイト。

複数の項目に『該当する・しない』を5段階評価するだけで、自分の得意分野や現段階の予想内定社数・年収を診断してくれます。登録すると同時に企業からスカウトメールが届く『スカウトサービス』も始まります。

「転職って何からすれば良いんだろう・・・。」とお悩みのあなたにおすすめです。

私も登録翌日に4社からメールが来たため、他社の転職サービスと並行して使い情報集めを行いました。他の転職サイトには無いサービスがあるので一見する価値があります。

おすすめ記事

1

どんな会社がブラックなの? 初めまして!当ブログはブラック企業からの脱出の助けになる情報を発信しています。 私は大学を卒業して結婚式場のフォトグラファーになりました。これがとんでもなくブラック。月に1 ...

2

現在、たくさんの転職サイトがありどこを利用すべきか分からない状態です。大手に登録したからと言って、転職に成功できるとは限りません。規模の小さな転職サイトでも、熱心に転職活動を手伝ってくれる場所もありま ...

3

求人数が順調に増えつつある一方でブラック企業の数も増えています。 あなたが頑張って転職した先もブラック企業ならガッカリ。転職数が増えてしまい、面接通過率も落ちてしまいます。 そうならないためにも転職を ...

4

東京は人が多いため仕事探しも簡単です。地方に比べて求人が多く、狭いエリア内でたくさんの仕事が見つかるためです。 しかし、 ブラック企業も多い です。 企業目線で考えると、人が辞めても直ぐに別の人が見つ ...

5

その会社。一生勤められますか? あなたが今の会社に勤めてどのくらい経ちましたか現在7月なので新入社員なら3ヶ月程度でしょう。試用期間もありますので、本格的に勤め始めて1~2ヶ月かもしれませんね。 社会 ...

6

ハローワーク・転職サイト・フリーペーパー・・・求人を探すための手段はたくさんあります。しかし、求人からブラック企業を見抜く技を知らないとブラック企業に入社してしまう可能性は上がってしまいます。 求人は ...

7

「ブラック企業の少ない転職サイトって無いのかな?」 「親身になって相談してくれる転職サイトはどこだろう。」 とお悩みでは無いでしょうか。   実際にブラック企業務めを経験し、転職を繰り返した ...

-転職, 転職フローチャート

Copyright© Blahara , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.