ブラック企業からの転職 その他

新卒で辞めたあなたへ。「転職力」を上げるたった1つの考え方

深夜残業をする男性

退職、お疲れ様でした。仕事を辞めるのは悪いことではありません。

「3年は我慢しろ!」

と言う中年男性もおりますが、私はそう思いません。無理に働いて身体を壊すよりも、ストレス無く働ける職場を見つける方がメリットがあるからです。モチベーションが上がるので能力も発揮できます。

しかし。仕事を辞めるのと良い転職先を探すのは全く別のことです。

恋愛や趣味なら失敗を繰り返し、試行錯誤しながら良い形に修正していくのも良いでしょう。仕事はダメです。転職に失敗する度に転職先を見つけるのが難しくなるからです。

そこで今回はあなたの「転職力」を上げる方法をご紹介します。

SPONSORED LINK

そもそも転職力とは何か

白紙の書類を見せる男性

転職力とは「外交力」です。分かりやすく言えば、自分をアピールする力を持っているかどうか、です。

資格や学歴が転職で便利なのは「何もしなくてもアピール材料になる」からです。

例えば、

「私はドジで失敗ばかりします。けれど頑張りますから雇って貰えませんか?」

では採用されません。

「私は働きたい意欲に燃えています。年齢も若いので、長く勤めたいと考えています。」

なら採用される可能性があります。

このような違いですね。

具体的に、分かりやすくアピールする

大学生が、

「私はスポンジです。何でも吸収します!」

と面接時に胸を張って語ることがあります。これ、全く内容が伝わってこないですよね。実体験が無いため、ペラッペラの内容だからです。

「私はアルバイト時代、2ヶ月でホールの仕事をこなせるようになりました。仕事を覚えることには自信があります。」

ならどうでしょう。納得できますよね。

これが転職力です。

外交を意識しよう

外交とは

外部との交際・交渉。特に、銀行・保険会社・商社などでする勧誘・交渉・注文取り。

ということです。

ポイントは「交渉」にあります。

人と交渉する場合、必ず相手にメリットを与えなければいけません。

例えばカードゲームでカードを友人と交換するとしましょう。

あなたは友人の欲しいカードを渡さなければいけませんよね。そうしないと友人は手放してくれないからです。

これが転職なら、企業にあなたを雇うメリットを教えなければいけません。何のメリットも無い人を雇う意味は無いからです。

SPONSORED LINK

転職力を即上げる方法

腕の筋肉

転職力とは外交力。企業にあなたのメリットを伝えることができると転職がスムーズになる、ということがお分かりになったかと思います。

とは言え、誰もがアピール上手とは限りません。

しかし、転職力を即上げる方法があります。

それが「自分の好きなことを客観的に考えること」です。ゲームでも日記でも、何でも構いません。

毎日日記を書いている人なら「根気がある。同じ仕事をコツコツと続けられる」こんな才能があります。

ラーメン屋巡りが好きなら「情報を集め、行動に移すことができる」ことが分かります。

資格や学歴だけがアピールポイントではありません。あなたが何気無くやってきたことがアピール材料になります。ただ、あなたが気付いていないだけなんです。

今の状況を調べてみよう

転職サイトの【@type】では転職力を無料でチェックするサービスを行っています。

その場ですぐわかる転職力診断 @type

今回の記事でお話した「外交力・交渉」だけでなく、自己分析や将来ビジョンなど6つの項目を判断できます。予想年収額や内定者数まで判定してくれます。

さらに細かく転職力を知りたい方におすすめです。

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告

▼仕事にお悩みのあなたへ▼

Blahara運営者の私が実際に使った・話を伺った転職サイトの中から特にお勧めの2社を抜粋しました。

  • 仕事を辞めたいけど相談できる人がいない
  • 転職活動を1人で頑張っているがつらい
  • 転職をどのようにすれば良いか分からない

というあなたはどうぞお使い下さい。

JAIC(ジェイック)

JAICは20代にお勧めの転職サービスです。

全国で0.05%の職業紹介会社しか選ばれていない職業紹介優良事業者にも登録されています。

  • 求人先を視察しているため、ブラック企業率が低い
  • 就職支援・アドバイスサービスにより転職後の定着率が94.3%
  • 転職歴の多い人でも『履歴書不要』の面接会があるため書類で落とされない

求人先を査察していることが他の転職サービスと違います。どこの転職サイトも同じと思っている人ほど使って欲しい。

DODA

DODA

業界No.2の転職エージェントサービス。もっとも非公開求人が集まっており、転職エージェントがあなたに適した求人を提案してくれます(登録後に面談する流れです)。

『常識的な求人』を集めているだけでなく、転職者にピッタリな求人を見つけてもらえるようアドバイザーの教育や相談会・年収査定などのサービスを向上していることが分かりました。

職務経歴書はデータでアップロードできるので登録も簡単。

「ブラック企業に勤めたくないなぁ・・・。」と心の底から感じているあなたにおすすめ。

全国に拠点を構えており、使いやすい転職サイトです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo

Ryo

現在は個人事業+メディア編集長として活動。2社の倒産と1社の利益率激減を経験。激務のブラック企業勤めで2回倒れています。 仕事でヘトヘトになっている状況を向き合って欲しく、ブラック企業からの脱出を応援する『Blahara(ブラハラ)』を運営! プロフィールはこちら ⇒ 運営者情報

-ブラック企業からの転職, その他

Copyright© Blahara , 2019 All Rights Reserved.