「残業」 一覧

月曜日の朝で疲れているお父さん

退職ポイント ストレス・病気

2018/12/10

仕事で過労死しそうなあなたへ。退職を決断すべき3つの危険なサイン

「毎日終電帰り。出勤は始発・・・。」 激務で体重が減り、ストレスで不眠。命の危険を感じるほど働いていないでしょうか。私自身、6時半出社0時退社の仕事をしていた時期に体中に発疹が出てドクターストップを受けた経験があります。 仕事って辞めたくても辞められませんよね。退社後の不安を考えると今の職場に居続けたくなるのも分かります。ですが、80時間以上の残業は過労死の危険もあります。 今回は仕事で疲労困憊しているあなたへ。退社を決断した方が良い身体の危険なサインを3つご紹介します。

転職サイトを見る作業員

転職 企業の見つけ方

2018/12/10

「目指せ残業ゼロ!」働きやすい工場を見つける7つのコツ

何となくブラックな職場の多そうな工場。 確かに危険で汚く、怒鳴り声が日常茶飯事の職場もあります。でも、休日が多く就業時間もキッチリしている工場も少なくありません。 大事なのは 働きやすい工場を見抜くこと です。設備が整っており、人員が確保されている工場は残業も少なく就業時間も規定通り。それなのに給与は平均程度でボーナス有りなので下手なホワイトカラーの職場よりお勧めです。 今回は実際に工場に勤めている私が働きやすい工場を見抜くコツを7つご紹介します。物づくり業界にチャレンジしようと考えているあなた、もっと働 ...

夜のビル

転職 その他

2018/12/10

求人では分からない、企業の本当の残業時間を見抜く5つの方法

求人の残業時間はあてになりません。月に20時間と書かれていたのに、実際は40時間以上であるケースもあります。全部署の平均が記載されていたり、情報が古いことがあるためです。 そこで今回はあなたが希望している求人の本当の残業時間を見抜く方法を5つご紹介します。 残業時間はブラック企業にもつながる大事なポイントの1つです。ちゃんと判断できないと痛い目を見るかもしれませんよ。

ブラック企業の種類・特徴 その他

2018/12/10

仕事量が多すぎる会社が抱える5つの問題点『業務過多+労働力不足』

業務量が多すぎて残業をしている男性 「仕事量が多すぎてミスをしてしまう・・・。この仕事量ってパワハラじゃないの。部下の仕事量を上司が分かってないんじゃないの。このままだと倒れてしまう。」 という悩みにお答えします。   ブラック企業対策メディアBlaharaです。 2社のブラック企業に勤めた経験があり、月100時間の残業で倒れたこともあります。その経験から仕事量の多さについてお話します。 結論を言うと、社員にメリットはありません。   当記事の内容はこちら 仕事量が多すぎる会社が抱える ...

ブラック企業の種類・特徴 時間

2018/12/14

1日3時間残業の会社に勤める6つの注意点+実際に勤めた経験談

あなたはどの程度の残業時間なら妥協できるでしょうか。 仕事があまりに見つからないと「月間80時間残業」でも軽く考えてしまいます。実際には過労死する危険があるほどの残業時間です。 では「1日3時間」として「月間60時間残業」はどうお考えですか?何とかなりそうだと思いますよね。結論から言えば、想像を絶する仕事量になります。 今回は私が実際に月60時間の残業を行った経験を元に、1日3時間残業の注意点を6つお話します。

ブラック企業の種類・特徴 時間

2018/12/14

「もう帰りたいよ・・・。」定時なのに帰れない会社の特徴

何となく帰りづらい空気は地獄 「はー、今日も終わった!さっさと帰ろう!」と帰宅できる会社は多くありません。定時のチャイムが鳴ったのに何となく帰れない空気ってあるんですよ。 残業はお金が貰えますよね。「帰りづらい空気」は残業とは違います。お金はもちろん出ませんし、ただ無駄な時間を過ごす結果になります。こんなに意味の無いことってありませんよね。 そこで定時なのに帰れない会社にありがちな理由をまとめました。私は帰れない空気の会社を2つも勤めましたが、どちらもブラック企業でしたよ・・・。

退職ポイント ストレス・病気

2018/12/10

月の残業100時間と0時間の会社の違い。ストレスや体調の変化をご紹介します。

「残業時間でどのくらいストレスや体調が変わるんだろう。」 「残業100時間ってどんな状態になるの?」 当記事では残業無しと残業100時間の生活や体調の違いについて解説します。   私はブラック企業と定時終わりの会社に勤めました。 ブラック企業時代は月の残業が100時間以上。様々な体調の変化をリアルに体験しました。 定時終わりの仕事がどのくらい素晴らしいのかも実感しています。 当記事では残業時間によるストレスや働きやすさ、体調についてご紹介します。 これを見ればあなたも月100時間の残業をすぐ辞め ...

ブラック企業の種類・特徴 時間

2018/12/14

女なのに月40時間以上残業をしているあなたへ。知っておきたい4つの注意点

「女が月60時間残業するっておかしいよね?」 「性別で判断するわけじゃないけど、女性が残業多いって良いの?」 当記事では女性の残業とブラック企業の関係性についてお話します。   働く女性が増えたため、男女の仕事に対する差が減っています。 しかし、女性は男性に比べて力や体力がありません。女性を過度に残業させる会社はブラック企業である可能性が高いです。 当記事では女性が月の残業60時間以上になった場合の注意点を4つお話します。 女性の残業は『残業時間』だけが問題ではありません。 どうぞご覧下さい。

ブラック企業の種類・特徴 時間

2018/12/14

みなし残業のある会社はブラック企業?!メリットとデメリットを徹底解説!

「気になっている求人が『みなし残業有り』なんだけど大丈夫?」 「みなし残業って法律的にアウトじゃないの?メリットはあるの?」 当記事ではブラック企業にありがちな『みなし残業』について解説します。   残業代が手当に含まれている『みなし残業』。 サービス残業と同じように残業時間が増える可能性がある一方で、それなりのメリットもあります。 当記事ではみなし残業のメリット・デメリットを詳しくお話します。 場合によってはブラック企業と言えないこともあります。どうぞご覧下さい。

ブラック企業の種類・特徴 時間

2018/12/14

残業時間の嘘に注意!月5時間と40時間の求人に隠された注意点とは

「求人に書かれている平均残業時間って本当なの?」 「入社して60時間以上の残業って無いの?」 当記事では求人に掲載されている残業時間の嘘について解説します。   私自身、面接で求人に掲載されていた残業時間と全く違う残業時間をお願いされた経験があります。 求人の残業時間は「確実」ではありません。 特に嘘の多い残業時間が『5時間』と『40時間』。 当記事ではなぜ残業5時間と40時間の求人に嘘が多いのかを解説します。 私のように面接で月70時間以上の残業もあると言われないよう注意してください。

Copyright© Blahara , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.