ブラック企業の種類・特徴 人間関係

ブラック企業の人間関係を解説『非常識な人の使い方が分かります』

投稿日:

ブラック企業の人間関係

「会社の人間関係が悪すぎる。上司の人の使い方も間違っていると思うし、みんなの前で叱られたりする。こういうのっておかしいんじゃないだろうか。」

という疑問にお答えします。

 

当記事ではブラック企業にありがちな人間関係・人の使い方を徹底解説します。

どういう会社が人間関係的に危険なのか。ブラック企業がどのような非効率な人の使い方をしているのかをまとめています。

どうぞご覧下さい。

SPONSORED LINK

1.ブラック企業にありがちなパワハラ・モラハラについて

ブラック企業の上司は権力好きなので、パワハラやモラハラを行います。

新入社員に対してわざと厳しくしてみたり不必要な仕事を押し付けます。以下具体例をまとめています。

ブラック企業の上司にありがちな5つの特徴。パワハラ・モラハラの恐怖とは

続きを見る

モラハラ上司のチェック方法とモラハラ対象外にする4つの方法

続きを見る

男性上司の女性に対するパワハラ14パターン

続きを見る

皆の前で叱るのってアリ?過去3回経験したこんな朝礼の会社には要注意!

続きを見る

怒鳴る上司に我慢をしても無駄な3つの理由

続きを見る

熱で休めない会社が異常な4つの理由『体調不良で働かせる非効率』

続きを見る

SPONSORED LINK

2.人間関係の悪化によりブラック企業化してしまう危険性

最初のうちは普通の会社でも、人間関係の悪化によりブラック企業化する危険があります。人が退職した時や上司が入れ替わった時は要注意です。

辞めて欲しくない人が辞める会社が危険な理由。仕事のできる人は会社の方針についていけずに早期に抜け出します。

続きを見る

「東証一部上場企業」はブラック企業?!勤めて分かった4つの実態をご紹介します

続きを見る

ダメな工場長は危険?!ブラック企業化しやすい3つの理由

続きを見る

会社ごっこでつぶれた会社
中小企業に多い会社ごっこの実態。ついていけない3つのこと

続きを見る

工場のベルトコンベア
工場のライン長と合わない時の3つの危険『ブラック工場化につながる』

続きを見る

薄暗い工場
工場勤務のいじめは陰湿『実は難しいライン作業の人間関係について』

続きを見る

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告

▼仕事にお悩みのあなたへ▼

Blahara運営者の私が実際に使った・話を伺った転職サイトの中から特にお勧めの2社を抜粋しました。

  • 仕事を辞めたいけど相談できる人がいない
  • 転職活動を1人で頑張っているがつらい
  • 転職をどのようにすれば良いか分からない

というあなたはどうぞお使い下さい。

JAIC(ジェイック)

JAICは20代にお勧めの転職サービスです。

全国で0.05%の職業紹介会社しか選ばれていない職業紹介優良事業者にも登録されています。

  • 求人先を視察しているため、ブラック企業率が低い
  • 就職支援・アドバイスサービスにより転職後の定着率が94.3%
  • 転職歴の多い人でも『履歴書不要』の面接会があるため書類で落とされない

求人先を査察していることが他の転職サービスと違います。どこの転職サイトも同じと思っている人ほど使って欲しい。

DODA

DODA

業界No.2の転職エージェントサービス。もっとも非公開求人が集まっており、転職エージェントがあなたに適した求人を提案してくれます(登録後に面談する流れです)。

『常識的な求人』を集めているだけでなく、転職者にピッタリな求人を見つけてもらえるようアドバイザーの教育や相談会・年収査定などのサービスを向上していることが分かりました。

職務経歴書はデータでアップロードできるので登録も簡単。

「ブラック企業に勤めたくないなぁ・・・。」と心の底から感じているあなたにおすすめ。

全国に拠点を構えており、使いやすい転職サイトです。

-ブラック企業の種類・特徴, 人間関係

Copyright© Blahara , 2019 All Rights Reserved.