ブラック企業からの脱出に便利な情報を発信しています。

Blahara

給与関係

手取り18万円について

ブラック企業の種類・特徴 給与関係

2019/12/10

手取り18万円はブラック企業?一般企業?気になる答えとリアルな生活事情を公開

「手取り18万円ってブラック企業なの?それとも普通なの?ぶっちゃけた話が聞きたい…。」 そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば手取り18万円がブラック企業か普通の企業なのかわかります。   元ブラック企業社員の『Ryo』です。残業ゼロ、手取り18万円が超えたのは29歳の時でした。 お悩み君それって…さすがに低すぎじゃないです? そうなんです。年齢に応じても手取り18万の状況って変わるんです。Ryo   当記事の内容はこちら 手取り18万円の全体から見たレベルについて 手取り18万円 ...

手取り15万以下について

ブラック企業の種類・特徴 給与関係

2019/12/2

【脱出】手取り15万円以下はヤバい!リアルな生活状況から勤務時の注意点まで徹底解説!

「正社員で手取りが15万円以下なんだけど、これってヤバイのかな。実際の生活状況とか、世間的な給与から見てどうなのか知りたい。」 という疑問にお答えします。 当記事を読めば手取り15万が厳しい理由がわかります。   ブラック企業研究家、Blahara運営者の『Ryo』です。 大卒で手取り15万の会社に勤めて貯金がどんどん減っていった経験があります。   当記事の内容はこちら 手取り15万円のリアルな生活状況について 手取り15万円の会社に勤めるための絶対条件 大卒で基本給15万円が価値の ...

社内の給料格差につながること

ブラック企業の種類・特徴 給与関係

2019/11/29

【ガッカリ…】社内の給料格差につながる3つの内容『給料が上がるかの基準まで解説』

「社内に格差がある…。部署ごとで給料が違うんだけど、これってどうなの?」 そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば社内の給料格差についてわかります。   元ブラック企業社員のRyoです。 私が勤めてた工場も格差があり、そもそも人件費の枠組みが違ってました…。 お悩み君なら、勤める部署って大事なんですね。 そうなんです。部署が違うだけで伸び方も変わってきます。Ryo 会社によりどの部署を重要視するかが違います。ある程度の給与の違いは仕方ありません。 しかし、同年代でも部署により給与が5万円以上違 ...

年収300万円以下について

ブラック企業の種類・特徴 給与関係

2019/11/7

年収300万円以下の生活レベル/30代・40代でも増えてきた理由

「年収300万以下だけど、これってどうなんだろう…。生活レベルも低いし、このまま30代になったらどうなるの?」 そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば年収300万円以下の実態が分かります。   元ブラック企業社員のRyoです。年収180万円時代も経験。34歳で年収350万でした。   当記事の内容はこちら 年収300万円以下の生活レベルについて 年収300万円以下の仕事の具体例 年収300万円の生活を脱出する2つの方法   『家が買えない』『結婚資金が貯まらない』です。食 ...

ブラック企業の給与明細でありがちなこと

ブラック企業の種類・特徴 給与関係

2019/10/1

ブラック企業の給与明細でありがちな5つのこと『該当したら即転職』

「ブラック企業の給与明細について知りたい。どうも基本給が低くて手当が多いんだけど…。どういうのが危ないの?」 そんな疑問にお答えします。 当記事を読めばブラック企業の給与明細についてわかります。   元ブラック企業社員のRyoです。月のサービス残業100時間のブラック企業に勤めていた経験があります。そのため、ブラック企業の給与がどういう感じなのかわかります。 基本給に残業代が含まれている 25歳を超えても手取り15万 残業代が正しく支払われない 基本給が低く手当が多い 給与明細封筒が変更される ...

正社員で年収200万円は価値が無い

ブラック企業の種類・特徴 給与関係

2019/7/31

正社員で年収200万円は勤める価値が無い理由『時給から解説する』

「正社員で年収200万円なんだけどこれってヤバくない…?このまま勤めていても良いんだろうか。勤め続けた場合の話や、転職すべきかどうかも具体的に話して欲しい。」 という悩みにお答えします。   Blahara(ブラハラ)編集部のRyoです。新卒で年収200万円台のブライダル業界に入社。貯金を使って生活した経験があります。   当記事の内容はこちら 正社員で年収200万円は勤める価値が無い理由『時給から解説』 『告白』正社員で年収200万円の生活について 正社員で年収200万円から抜け出す ...

給料が少ない

ブラック企業の種類・特徴 給与関係

2019/8/1

給料が上がらない、低すぎる会社の特徴と情報のまとめ『徹底解説』

「給料が上がらない…基本給も低いし、昇給も少ない。このままこの会社に勤めていて大丈夫なんだろうか。どこで間違えちゃったんだろう…。」 という悩みにお答えします。当記事では給料が上がらない会社の特徴や情報を随時更新しています。   元ブラック企業社員のRyoです。最低年収は180万円。サービス残業を月に100時間以上していました。 給料が上がらない会社は給与形態や待遇に特徴があります。例えば基本給が低い会社って残業代や昇給額・ボーナス査定に響きますよね。 当記事を見れば「この会社は給与が上がりにく ...

給料が低すぎてどうにもならない人

ブラック企業の種類・特徴 給与関係

2019/7/31

正社員の給料が12万が異常な3つの理由『時給で考えて即NG』

手取りが低すぎてどうにもならない人 「転職したんだけど給料が12万だった・・・。正社員なのにこれっておかしいんじゃない?こういう会社に勤めていて大丈夫なのかな。詳しいことが知りたい。」 という疑問にお答えします。   ブラック企業研究家、Blahara運営者の『Ryo』です。 給料12万円の会社に勤める価値ってありません。なぜなら、時給換算でアルバイトに負けるからです。 アルバイト+クラウドソーシングとかの働き方に負けるって正社員の強みがありませんよね。 詳しく解説します。   当記事 ...

札束

ブラック企業の種類・特徴 給与関係

2019/7/31

給料が減ったら考えたい3つのこと『人件費削減はレッドゾーン』

昨年より少なくなった給料 「給料が減らされた。これって許されるの?会社の経営的にもヤバイんじゃないのかな。甘く見ないほうが良いよね。」 という疑問にお答えします。   ブラック企業研究家、Blahara運営者の『Ryo』です。急に人件費カット命令が下って残業代がゼロ。年収で70万円ほどダウンした経験があります。 結論から言うと給料が減るのは赤信号です。黄色信号じゃありません。   当記事の内容はこちら 給料が減ったら考えたい3つのこと 給料が増える会社と減る会社の違いについて 人件費カ ...

深夜に帰宅するサラリーマン

ブラック企業の種類・特徴 給与関係

2019/7/31

「生活できない・・・。」急な残業ゼロで給与が激減する危険性と対処法

残業代がないと生活できない会社は危険 「残業がなしになった…生活ができない。これって会社の方針的におかしいんじゃないの。離職率も上がるだろうし。一体どうすれば良いんだろう。」 という疑問にお答えします。   ブラック企業研究家、Blahara運営者の『Ryo』です。利益率低下による人件費カットが始まり残業がゼロになった経験があります。 結論から言うと生活に困って退職ラッシュが起きました。   当記事の内容はこちら 会社が残業をゼロにする理由と実行方法について 残業しないと生活できない状 ...

Copyright© Blahara , 2019 All Rights Reserved.