ブラック企業からの脱出に便利な情報を発信しています。

Blahara

退職ポイント

【正解】仕事のやる気がなくなった…。モチベーションが上がらないから退職が正しい3つの理由

仕事のやる気がなくなった

「仕事のやる気がなくなってしまった。もうモチベがない…。これって辞め時なのかな。どうなんだろう。」

という疑問にお答えします。

当記事を読めば仕事のやる気がなくなった時が辞め時だとわかります

 

自分だけ別の課の仕事を責任取るようにと言われ、やる気をなくしたRyoです。

お悩み君
それで辞めたんです?
はい、辞めました。会社で頑張る意欲がなくなったんです。
Ryo

当記事は、

  • 仕事で色々あってやる気を失った
  • 会社に愛想をつかした

あなたに、

  • そこで頑張ってもダメだよね
  • 仕事は一生続くよね
  • 会社は簡単に変われないよね

という話をしていきます。

まだ会社に情があると思いますが、そこはグっとこらえて。

将来を考えてどうすべきか検討してもらえばと思います。

どうぞご覧ください。

▼ブラック企業診断チェック▼

関連記事
ブラック企業テストを受ける会社
【ブラック企業診断テスト】2分で終わる簡単チェック!安心が手に入る脱出方法まで解説します。

続きを見る

▼知らなきゃ損!厚生労働省が認めた転職サイト▼

関連記事
一生働ける仕事が見つかった人たち
一生働ける仕事が見つかる方法!転職サイト『JAIC』が持つ5つのメリット

続きを見る

スポンサーリンク

1.仕事のやる気がなくなったら辞め時な3つの理由

仕事は人生の大半。楽しくあるべき

仕事は人生の大半。楽しくあるべき

以下の3つです。

  1. 評価を上げようと必死にならない
  2. 会社に気持ちが反発する
  3. パワハラ・モラハラの対象になる

会社って年間250日ほどを過ごします

実は家で過ごす時間と同じくらい使っちゃうんですよね…。

お悩み君
その時間がつらいって人生が台無し。
いや、ほんとその通りですよ。
Ryo

しかも、モチベがゼロだとダラダラ仕事をします。

  • スキルアップできないししたくない
  • 行動的になれない
  • 出世しない

から、友達と差がつきます。

それってもったいない…頑張って豊かになった方が建設的な考えです。

だからやる気がなくなれば辞めて『前向きに頑張れる仕事』に就くべきなんですよ。

さらに詳しくお話ししていきますね。

① 評価を上げようと必死にならない

評価を捨てるから最低限の給料

評価を捨てるから最低限の給料

やる気がなければ頑張らないですよね。

  • ノルマはどうでもいいし、
  • 上司の発言にも適当に返事するし、
  • 効率も落ちる

じゃないですか。

結果は単純。

給料が落ちる

です。

お悩み君
会社は簡単にクビにできませんもんね。
そうです。だから給料をどんどん下げてきます。
Ryo
  • ボーナスを減らす
  • 昇給を減らす
  • 手当を減らす

ですね。

でも、必死になれない。評価を上げようと思いません。モチベゼロだから。

楽しくないしミスが増えますよね

最終的にミスを修正しようと思わなくなります。

  • クレームが入る
  • 事故をする
  • 下手したら懲戒解雇

で、転職も難しくなりますね。懲戒解雇は不利ですから。

その前に辞めて頑張れる会社見つけた方がいいです…。

② 会社に気持ちが反発する

会社の指示に従えなくなる

会社の指示に従えなくなる

怒ったりサボったりすることになります。

  • 上司が指示をしても、
  • 上司が仕事をしてないと思い、
  • 被害者的な発想

になるんです。仕方ありません。

で、どうなるか。

指示に従わなくなる

です。

お悩み君
悪いことですけど、わかる気がします…。
そしたらますます会社とケンカです。
Ryo

会社とケンカしていいことはありません。

転職面接でも前の会社に電話する人事担当者いますからね。

何もかも気に食わなくなるんですよね

感情的になっちゃうんです。

好きの反対は嫌いです。

好きだった会社が大嫌いになる。

別れる前の恋人同士のケンカみたいにドロドロです。

感情のぶつかり合いだから意見は平行線。辞めるしかなくなります。

③ パワハラ・モラハラの対象になる

上司が感情的にいじめてきます

上司が感情的にいじめてきます

会社もサボってる社員に優しくはできません。

わざといじめてきますよ。

パワハラ・モラハラの例

  • 辞めるの?辞めないの?
  • お前なんてどこ行っても使えないよ
  • 定時5分前に「はい。これだけやっといて」

会社的にはもう辞めて欲しいんです。

パワハラとかモラハラを計画的にしてきます

  • 会社の指示で
  • 上司が面白半分に
  • 他の人と協力して

潰してきます。

会社って閉鎖された空間。いじめ体質がほとんど…。

会社側があなたを面白く思わないですよね

これも感情的になってるんです。

冷静に話し合えば、

もう辞めた方がいいよ。お互いのためにならない

じゃないですか。

中小企業ほどそうならないですよ。縦の関係ができてません。

▼パワハラ・モラハラの例▼

関連記事
【納得】ブラック企業の上司にありがちな特徴5選/パワハラ・モラハラの恐怖を実体験を元に解説

続きを見る

SPONSORED LINKS

2.モチベーションが上がらないから退職した経験談

ブラック企業を退職した後の話

ブラック企業を退職した話

まとめると以下の3つです。

  1. 自分だけ仕事量が増やされた
  2. 相談してもわかってもらえなかった
  3. 製品の質を維持しようと思えなくなった

もういじめ状態だったんですね。

会社も利益率が落ち、役所から目を付けられおかしくなってました。

私だけ明らかに仕事量がおかしい…。

でも、そのことすら把握してなかったんですよ。

最終的に、

『辞めるの?辞めないの?ハッキリしろ。』

となり辞めました。ここまで言われたらもう辞めるしかない。

久々に泣きながら帰りましたね。

① 自分だけ仕事量が増やされた

仕事量が不平等になった

仕事量が不平等になった

全く違う仕事の責任を『給料そのまま』で取るように指示されました。

当時、製薬工場に勤めてたんですね。

  • 資材を管理、整理と出庫する仕事と、
  • ラインのオペレート
  • 資材管理課とライン課の仕事2つ担当

です。

こんな風に仕事担当するのは、他の役職社員はなし。

仕事量が増えるのはともかく評価に影響しなかったんです。

お悩み君
胃が痛くなりそう…。
しかもラインの仕事は自信がなく『向いてない、ミスが増える』と伝えてました。
Ryo

月残業は下手すれば100時間。

ちなみに月残業80時間の時に過労でメニエール病。倒れてます。
※会社も知ってます。

② 相談してもわかってもらえなかった

上司が私の仕事量を把握していなかった

上司が私の仕事量を把握していなかった

直属の上司も工場長も現場に来ない人だったんです。

  • トイレ休憩もできないのに、
  • 夏場、40℃の場所で長袖勤務を指示され、
  • 相談したら『自分で考えろ』

でした。愚痴っぽくで申し訳ありません。

でも、こうなるとやる気なくなりますよね。評価もされないんですから。

ポイント

やる気を上げるには、

  • 頑張りを見てくれる
  • 褒められる
  • 相談に乗ってくれる

が必要なんです。

この3つがなければ今後もモチベ下がりますよ。まだ底があります。

最後には『会社潰れてくれ。』って思いますから。

③ 製品の質を維持しようと思えなくなった

モチベが落ちすぎて、何も感じなくなった

モチベが落ちすぎて、何も感じなくなった

例えば、

ギリ不良品じゃない製品

がラインに流れてきたら修正しますよね。

不良品が出ても『上司の責任だよね。』って思っちゃうんです。

ポイント

  • 上司は部下の面倒を見る仕事
  • 上司が現場に来ないのは異常
  • 相談したら上司の責任

愛想がつきるんです。

まるで、

  • 恋人に裏切られた
  • 友達がドタキャンした

時みたいに。

でも、製品の質が落ちて困るのはお客さん。お客さんに罪はないです…。

お悩み君
そこで良心との戦いがあるんですね。
はい。それって誰も幸せにならないので辞めるべきだと思いました。
Ryo

まずは逃げ道を確保しておこう

笑顔で電話応対する人

笑顔で電話応対する人

モチベがゼロになる前に、1度転職相談するといいですよ。

  • 市場価値がわかる
  • 逆に会社で働けるようになる
  • いざという時の逃げ道になる

あなたに市場価値がなければ、今の会社で頑張るしかない。

またモチベが戻ってきますよね。

転職相談はJAICを使ってください。これ、使わないと損。

JAICのよさ

  • 厚生労働省が認定した職業紹介優良事業者
  • 定着率が驚異の90%超え
  • 全部の求人先を査察している

ここに相談して厳しければ、時期を待ちましょう。

▼知らなきゃ損!厚生労働省が認めた転職サイト▼

関連記事
一生働ける仕事が見つかった人たち
一生働ける仕事が見つかる方法!転職サイト『JAIC』が持つ5つのメリット

続きを見る

まとめ:仕事のやる気がなくなったら辞め時です

仕事のやる気がなくなったら辞め時の理由はこちら。

  1. 評価を上げようと必死にならない
  2. 会社に気持ちが反発する
  3. パワハラ・モラハラの対象になる

あなたにも会社にもデメリットしかないです。

今は、まだ取り返しがつきます。

  • 大事故
  • 大ミス

この2つをしたら評価が落ちるだけじゃ済みません…。

だから、今のうちに転職活動。市場価値をチェックしましょう。

※転職活動すると気持ちが切り替わります。現会社の仕事もまた頑張れますよ。

 

以上、『【正解】仕事のやる気がなくなった…。モチベーションが上がらないから退職が正しい3つの理由』という記事でした。

関連記事
ブラック企業テストを受ける会社
【ブラック企業診断テスト】2分で終わる簡単チェック!安心が手に入る脱出方法まで解説します。

続きを見る

関連記事
一生働ける仕事が見つかった人たち
一生働ける仕事が見つかる方法!転職サイト『JAIC』が持つ5つのメリット

続きを見る

関連記事
【納得】ブラック企業の上司にありがちな特徴5選/パワハラ・モラハラの恐怖を実体験を元に解説

続きを見る

スポンサーリンク
おすすめ記事と広告

▼仕事にお悩みのあなたへ▼

Blahara運営者の私が実際に使った・話を伺った転職サイトの中から特にお勧めの2社を抜粋しました。

  • 仕事を辞めたいけど相談できる人がいない
  • 転職活動を1人で頑張っているがつらい
  • 転職をどのようにすれば良いか分からない

というあなたはどうぞお使い下さい。

JAIC(ジェイック)

JAICは20代にお勧めの転職サービスです。

全国で0.05%の職業紹介会社しか選ばれていない職業紹介優良事業者にも登録されています。

  • 求人先を視察しているため、ブラック企業率が低い
  • 就職支援・アドバイスサービスにより転職後の定着率が94.3%
  • 転職歴の多い人でも『履歴書不要』の面接会があるため書類で落とされない

求人先を査察していることが他の転職サービスと違います。どこの転職サイトも同じと思っている人ほど使って欲しい。

DODA

DODA

業界No.2の転職エージェントサービス。もっとも非公開求人が集まっており、転職エージェントがあなたに適した求人を提案してくれます(登録後に面談する流れです)。

『常識的な求人』を集めているだけでなく、転職者にピッタリな求人を見つけてもらえるようアドバイザーの教育や相談会・年収査定などのサービスを向上していることが分かりました。

職務経歴書はデータでアップロードできるので登録も簡単。

「ブラック企業に勤めたくないなぁ・・・。」と心の底から感じているあなたにおすすめ。

全国に拠点を構えており、使いやすい転職サイトです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo

Ryo

現在は個人事業+メディア編集長として活動。2社の倒産と1社の利益率激減を経験。激務のブラック企業勤めで2回倒れています。 仕事でヘトヘトになっている状況を向き合って欲しく、ブラック企業からの脱出を応援する『Blahara(ブラハラ)』を運営! プロフィールはこちら ⇒ 運営者情報

-退職ポイント

Copyright© Blahara , 2020 All Rights Reserved.