退職ポイント 新入社員

【1ヶ月で辞めたい新入社員へ】ブラック企業を辞めますか、人を辞めますか?

投稿日:

足かせの付いた社員

4月だって辞めても良い

既に入社前研修が始まっているでしょうか。学生時代との違いで働く自身が無くなっているかもしれませんね。しかし、それはあなたが「ブラック企業」に勤めてしまっているからかもしれません。

事実、研修で何度も泣いてしまう新社会人はたくさんいます。勤め出して1ヶ月で辞めたい!と思うかもしれません。

そんな皆さまに言いたいことがあります。辛かったら辞めて良いんです。その理由をお話します。

SPONSORED LINK

耐えられる辛さと耐えられない辛さの違い

落ち込んでいる男性

「会社は最低でも3年は勤めるものだ!」という考えが根付いています。私も社会に出た後に転職を繰り返した際に友人から白い目で見られました。

しかし、会社では耐えるべき辛さと耐えてはいけない辛さがあるんです。

私が体験した中ではこんな感じでした。

 icon-tag 耐えるべき辛さ

  • ミスに対して叱られる
  • 月に40時間までの残業、突然の出社
  • 上下関係の厳しさ
  • 同僚とのコミュニケーション
  • 会社の行事

  耐えてはいけない辛さ

  • サービス残業及び病気になるほどの忙しさ
  • 教えられていないことに対する叱責
  • 入社時の希望と違う分野の仕事に任命
  • キャパを超えた労働量

例えば、叱られて泣いてしまったとしましょう。普通は落ち込んだ後に仕事に前向きになるものです。会社に行くのが怖くなり不眠になるようなら精神的に病んでいます。その会社の社風、仕事内容があなたに向いていないと言えます。自分に向いていない仕事を一生続けるのは生産的ではありませんよね。

ブラック企業は耐えるものでは無い

ブラック企業の特徴を一言でまとめると「従業員を使い捨てる」です。元から捨てる予定ですから、耐えられない環境で仕事をさせます。

では、どうしてブラック企業を辞められないのか。それは世間の目と将来の不安があるためです。新社会人として世の中に出た直後なら失敗しても許されます。ブラック企業に勤め続け身体を壊すよりも、早期退職した方が将来につながると言えます。

入社後1ヶ月で辞めるメリット

考える社員

具体的に入社後1ヶ月で辞めた場合にどうなるか、考えて見ましょう。

  • 試用期間内の退社なので退職しやすい
  • 面接時に「どうしても自分と合わなかった。」と、素直に発言しやすい
  • 若さをプラスに考える企業は多い
  • 早期退職者は珍しく無い

私も22歳の時に転職を繰り返しました。そこで分かったのですが、とにかく転職しやすいんです。若いと言うだけで採用してくれる企業もあります。

大事なのは「次につなげること」

ただし、転職は回数に限度があります。早期退職を4、5回繰り返していればあなたに問題があると思われるでしょう。そのため、退職前にその企業のどこが自分に合わなかったのかを考えなければいけません

重労働が合わなかったのに、重労働をさせる会社に転職しても意味が無いからです。

ブラック企業を見抜く目を養おう

退職後はブラック企業を避けるための努力を惜しまないで下さい。早期退職はあなたの意思次第で自由になりますが、ホワイト企業を見つけ出すのは困難です

例えば、

ブラック企業を省いた求人サイト >> 【UTWO】

のように、独自の基準でホワイト企業を厳選している転職サイトがあります。

早期退職者のための、

>> 第二新卒向け就職支援サイト「いい就職.com」

と言う転職サイトもあります。

転職には転職の専門化が居ますので、彼らを利用しながら自分に合った職場を探すと良いでしょう。

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告

▼仕事にお悩みのあなたへ▼

Blahara運営者の私が実際に使った・話を伺った転職サイトの中から特にお勧めの3社を抜粋しました。

  • 仕事を辞めたいけど相談できる人がいない
  • 転職活動を1人で頑張っているがつらい
  • 転職をどのようにすれば良いか分からない

というあなたはどうぞお使い下さい。

JAIC(ジェイック)

JAICは20代にお勧めの転職サイトです。

  • 求人先を視察しているため、ブラック企業率が低い
  • 就職支援・アドバイスサービスにより転職後の定着率が94.3%
  • 転職歴の多い人でも『履歴書不要』の面接会があるため書類で落とされない

という他の転職サイトには無いサービスが充実しています。

早期転職をしてしまった・勢いで仕事を辞めてしまったあなたにお勧めです。

DODA

DODA

業界No.2の転職エージェントサービス。もっとも非公開求人が集まっており、転職エージェントがあなたに適した求人を提案してくれます(登録後に面談する流れです)。

『常識的な求人』を集めているだけでなく、転職者にピッタリな求人を見つけてもらえるようアドバイザーの教育や相談会・年収査定などのサービスを向上していることが分かりました。

職務経歴書はデータでアップロードできるので登録も簡単。

「ブラック企業に勤めたくないなぁ・・・。」と心の底から感じているあなたにおすすめ。

全国に拠点を構えており、使いやすい転職サイトです。

@typeの転職力診断

転職力診断

 自己分析の1つとして『転職力』を診断できる無料サービスを実施しているサイト。

複数の項目に『該当する・しない』を5段階評価するだけで、自分の得意分野や現段階の予想内定社数・年収を診断してくれます。登録すると同時に企業からスカウトメールが届く『スカウトサービス』も始まります。

「転職って何からすれば良いんだろう・・・。」とお悩みのあなたにおすすめです。

私も登録翌日に4社からメールが来たため、他社の転職サービスと並行して使い情報集めを行いました。他の転職サイトには無いサービスがあるので一見する価値があります。

おすすめ記事

ブラック企業テストを受ける会社 1

「何だか働きづらいけど、私の会社ってブラック企業じゃないのかな?」 「朝礼では怒鳴られるし、給与は低いし。仕事ってこんなに大変なの?」 当記事ではあなたの会社がブラック企業なのか判断できるチェックリス ...

2

「転職サイトってブラック企業ばっかりじゃないの?」 「転職先がブラックだったらどうしよう・・・。」 転職はしたいけど、絶対にブラック企業には入社したくないあなたへ。 当記事では『ブラック企業率の低い転 ...

3

求人数が増えている一方でブラック企業率も増えています。 ブラック企業に勤めないためには『ブラック企業率の低い転職サイト』を利用するか、ブラック企業を簡単に見抜けるサービスを使う必要があります。 当記事 ...

4

東京は人が多いため仕事探しも簡単です。地方に比べて求人が多く、狭いエリア内でたくさんの仕事が見つかるためです。 しかし、 ブラック企業も多い です。 企業目線で考えると、人が辞めても直ぐに別の人が見つ ...

5

「入社して直ぐだけど、もう辞めたい。」 「本当に3年間も仕事を我慢する意味ってあるの?」 当記事では初めての就職でブラック企業に入社してしまったあなたへ。 一生働ける仕事を見つける方法を詳しくお話しま ...

6

「もうブラック企業には入社したくない!でもどうやって見抜けば良いの?」 「求人から企業の実態を知る方法が知りたい。」 当記事ではブラック企業の特徴を元に、求人からブラック企業を見抜く方法をご紹介します ...

7

「ブラック企業の少ない転職サイトって無いのかな?」 「親身になって相談してくれる転職サイトはどこだろう。」 とお悩みでは無いでしょうか。   実際にブラック企業務めを経験し、転職を繰り返した ...

-退職ポイント, 新入社員

Copyright© Blahara , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.